MENU

卒業は始まり!大人だって青春したいと思いませんか(^^)?

今回も、はてなブログさんの

今週のお題「〇〇からの卒業」で記事を書いていきたいと思います。

 

f:id:shichikaki:20210314035130j:plain

 

「卒業」っていうとやっぱり学生の頃の

「卒業」が一番印象的ですよね。

 

いつも一緒にいた人達と会わなくなって

次の日からはそれぞれみんな違う1日がスタートするんですもんね。

 

私は感動的な「卒業」の印象はあまりないんですが(^^;

 

子どもから大人になっていく中で

感じる葛藤とか、自分が見えている範囲の中で

必死にもがいている感じとかの毎日が

次の日から一気に違う1日に変わるんだから、

「卒業」ってすごいですよね。。

 

今回は、そんな学生時代の「卒業」の中でも

私が特に「卒業」してしまったんだなと思うことについてと

新しいアイディアについて紹介していきたいと思います。

 

 ◆私の学生時代の最も印象的な「〇〇からの卒業」は。。

「部活」からの「卒業」です!

 

いや、

もう学生生活のすべてからの「卒業」では

あるんですが、

 

ダルイとか言いながらもいつの間にか

一生懸命に部活で汗を流す感じとか

 

部活帰りの疲労感とか、

 

動きすぎてお腹すきすぎて買い食いしちゃう感じとか(^^)

スナックパン とかスイカバーとか食べた記憶が懐かしい。。

 

大会前の緊張感とか悔しさ、嬉しさって

※大会の時はカロリーメイト でしたね。食べ物の思い出ばかり。。笑

 

すごい充実していたんだなぁって

思うんですよね。

 

当時は本当に行きたくないなって思ったりしていたはずなのに

振り返ると卒業したんだな。

もうこの取り組みはないんだなぁって感慨深くなりますよね。(´・ω・`)

 

◆大人だって部活したい!

部活したくありませんか?

社会人とか会社の部活とか、ママさんとか

確かに大人になってからも活動している方も多いですが

 

あの地元感、仲間感ってちょっと違う気がするんですよね。

※場所も環境も違うから当たり前といえば当たり前なんですが。。

 

大人だって青春したい。

何度だって気持ちいい汗をかいていい!

 

そう思うんですよね。

 

特に、今年卒業される方とかはコロナの影響で

どこにもぶつけられない悔しい想いとかも

たくさんあると思うので、

 

何かまたチャレンジできる機会あったら

いいんじゃないかなって思うんですよね。。

 

例えば、年代別の故郷別のチーム対抗の大会を開催して

改めてチームを組んで大会を目指すとか、

 

もちろん、大人になって色んなしがらみとかも

あるからなかなか難しいとは思うんですが、、

 

そんなことができたら、

地方から日本が盛り上がる気がしていて

楽しくなりそうだなって思いませんか?

 

今回のコロナをきっかけにリモートがもっと進んで、

地元に帰る人が増えて

 

そしたらそんな大会のスポンサーに食品メーカーとかが

応援してくれて実現したらよいのになって

思ったりしています。。

※難しいのはわかっているのにどこかで願ってしまう。。

 

オリンピックイヤーでスポーツが

盛り上がるこんな時だからこそ

新しい取り組みとかでもっと日本が元気になったらいいですよね♪

※オリンピックも開催されるといいんですが、、

 

◆最後に

大人の部活が実現したら

良いこともたくさんあると思うんです!

 

中高年に増えやすい病気のリスクを軽減させたり

男女の出会いのきっかけになったり?

※頑張っている人ってなんか輝いて見えっちゃったりしませんか?

 

地方の活性化につながって

色んな食品の生産量が増えたり?

※考えが安易ですみません<m(__)m>

 

なんだか途中から部活への熱い想いが出てしまって

「卒業」からそれてしまった感もありますが、、

 

「卒業」は新たなチャレンジのきっかけでも

あると思うので、

新しいことにはずっとチャレンジしていきたいですね♪